MBさんのECWCS

皆様こんにちは!まいどまいどのブレイクでーーーーす!(笑)

さて今回はですね、タイトルにありますように、MBアイテムとして発売される予定のECWCS(エコワックス)のお話ですよ。

エコワックス、私は実はエクワックスって言ってたのですが、MBさんがエコワックスと仰ってましたので、私もエコワックスで行きたいと思います。

知る人ぞ知るアイテムですのでここでそのエコワックスについての細かい説明等はしないですが、ものすごく簡単に申し上げますと、「ミリタリー系のアウター」と言う事ですね。

こんな感じですね。(これはMBさんのエコワックスではありませんよ!)

でもね、MBさんも仰っておりましたが、このエコワックス、なかなか良いものって難しいのですね。古着屋さんなんかで探すのがどうも主流の様ですが、最近は好きな人も増えてきたようで、なかなか手に入れる事も困難なようです。そんな中でやはりファッション好きの皆様に提供したいと思われて制作に至られらとおもうのですが、真夏を省く3シーズン、全て活用できるようです。これは期待したいし、そりゃ買いでしょう!

そしてですね、この写真はブラックですが、一般的には迷彩であったり、オレンジであったり、カーキであったり、色々なカラーがあるんですね。(MBさんが今回発売されるのは、ブラックのみのようです)

でもやっぱりブラックが一番良いでしょう!!これはなんで?と聞かれてもちゃんと答えられませんが(笑)ドレスとカジュアルのバランスの基本がご理解できていれば言わずもがな、ですよね。

MBさんのエコワックス、期待したいです!!

オーバーサイズは当たり前になる??

皆様こんにちは!ブレイクです。

さて今回のタイトルですが…。毎週日曜日に届くMBメルマガを読んでおりますとですね、「オーバーサイズはトレンドではなく定番になる」かのような感を覚えました。

確かに数年前からオーバーサイズは服好きの人にとってはある意味当たり前の感がありましたが、皆が皆服好きという訳ではありません。でも、定番になると言うことはそれが服好きではない人でも普通になってしまうって事ですよね。

いやでも…。スーツなんかですと話は別問題ですけどね(笑)

スーツでサイズ感の合わないオーバーサイズを着てしまいますと、かなりの野暮ったい人になってしまいます。

でも、前の記事でも書きましたが、パンツも細見から太いものにシフトしていますし、裾も少々だぶらせて履くようにもなってきているようですし、ビジネス以外の普段着ですと本当にそうなのでしょう。

同世代の皆様はいかがですか?腹が出てきたから大きいものを、のニュアンスとはちょっと違いますが(笑)オーバーサイズでお洒落を楽しんで行きましょう!

それではまた!

ユニクロのマフラーを買いました!

皆様お元気ですか~!
またまた少々間が開いてしまいましたが、今回はMBさんがユーチューブで紹介されておりましたユニクロのマフラーを買った、と言うお話です。

こちらですね。
MBさんがユーチューブでご紹介されていたのは、ちょっと赤っぽい色の入ったものでした。
私も店頭で、お!これ良いなって思ったんですが…。
その手のカラーのマフラーは結構持っておりましてね、で、今まであまり持っていなかったカラーの物を
2点購入いたしました!

まずブラウン系のチェックの方ですが、こちら黒のコートにすごく合うんですよね黒系のアウターには明るいカラーがアクセントになって良いですよね。

次に黒系のマフラー。この冬にね、ホワイト系のステンカラーコート買ったんですよ。
それに合わせるには、やはり逆の色が良いのかな、なんて思いまして、その白ステンカラーコート用に買いました。

着画はまた改めて載せたいと考えています。

こもマフラーね、1500円なんですよね。MBさんもその辺はピールしていましたが、安いのはもちろんありがたいですが、ペラペラ感はあまり変わっていないような…。

その辺は個人の感覚でしょうね。

ロングコートが主流の今だけど…

皆様こんにちは!ブレイクでーす!

今回はコートのお話を書いてみますね。

昨日、毎週日曜日に届く「MBメルマガ」を読んでいて、一つだけ気になる記事がありました。
それも、今はロングコートが主として流行しているけど、海外ではそろそろミドル丈のコートがちらほら出てきている、っという内容だったのですね。

とある流行があった場合、その反対を行く層と言うのが自然に出て来まして、そして流行はゆっくりと変わっていく、と言う事をMBメルマガで学びましたが…。

結論から言いますと、MBさんは「とは言ってもロングコートの流行はもうしばらく続くであろう」と言うようなニュアンスの事を書いておられたので、まあとりあえずは安心しました。

だってね、昨年ごろから結構ロング丈コートって買いまくってるんですよ!(また紹介します)

それが急にミドル丈になっちゃうって、うおおおおおお!!!勿体ないぞ!!!って思いません?(笑)

流行に敏感なのももちろん必要ですが、結構なお金出してんだし、少しでも着まくりたいですね!

そんな事を考えている50男なのでした。

それではまた!


ユニクロさんの+Jのコラボについて

皆様こんにちは!ブレイクです。

さていわゆる+J、ユニクロさんとジルサンダーさんがコラボする企画がまた始まるそうで。
50男の私も興味ありありでございまして、早く発売してくれんかなーと待っている訳ですが。

MBさんもユーチューブ等でこのコラボに触れられておりますが、ユニクロとのコラボとしては結構価格が高いのですね。

+J (プラスジェイ) 2021年秋冬コレクション|UNIQLO

パーカーなんかでも6000円ぐらいしますし、アウターも2万円代後半が普通に出てきています。
こんだけ出すのであれば、ユニクロではなく他の店で買うよ!って感じる人も少なくないかと。

しかしながら、ジルサンダーって普通に買えばかなりお高いブランドの様で、このようにユニクロとコラボしてくれているおかげで、結構安く買えたりもするわけですが。

まあそんな中でも私はPコートがかなり気になっています。

ウールブレンド オーバーサイズピーコート (MEN) | ユニクロ (uniqlo.com)

これですね。
黒のPコートは持ってますが、この色合いはけっこう良いかなと…。
生地もすごいよさそうで、早く実物を見たいもんです。

しかしながら25900円!

これを安いと取るか高いと取るか、全ては実物を見てからですね!

それではまた!


ホワイトマウンテニアリングって?

皆様こんにちは!ブレイクでございます。

このブログを読んでいただいている皆様であればすでにご存じであるかとは思いますが、なんとユニクロさんが新たにコラボをやるそうですね。
その名も「ホワイトマウンテニアリング」とのコラボだそうで。

この「ホワイトマウンテニアリング」、実は私は初めて聞いたブランドでした。何気にMBさんのユーチューブを見ていたら、このコラボの話が上がっておりまして。

調べてみますとデザイナーは相澤陽介さんと言う44歳の日本人で、多摩美大の客員教授も務めていらっしゃる方だそうです。

MBさんのユーチューブ動画を見ておりますと、そもそもはアウトドア系に強いブランドのような。
MBさんが仰るにはマウンテンパーカーがかなり良いものが出ると言う事ですね。他、シャツやシューズなんかも特異なブランドだそうで。

ユニクロさんと言えば、いろいろなコラボを展開していますよね。
●ルメール(ユニクロユーでおなじみ)
●JWアンダーソン
●+J
●エンジニアドガーメンツ
などなど。

そして今回、このホワイトマウンテニアリングと来たもんだ!!
まだどんな服が出てくるのか、現時点ではわかりませんが、楽しみですね!!

さて50代の私、そして服好きの皆様はどう考えていらっしゃますか?

それではまた!

50男の服のカラーって?

皆様こんにちは!ブレイクです。

お盆休みだと言うのに、コロナ騒動はもちろんですが、天気が全国的に悪くて本当に気がめいってしまいます。
天気はそのうち回復するでしょうが、コロナ騒動、本当にどうなっていくのかですね…。

さて今回は服の「カラー」のお話です。それもスーツではなく「普段着」にフォーカスして書いてみましょう。

まず50代前後の皆様、普段着のカラーってどんな感じでしょう?
私の場合、MBさんのお話を聞いておりまして、そこに因果関係があるかどうかは分かりませんが、ブラック、ホワイト、グレーのいわゆるモノトーンカラーと言うものがどうしても多いです。
MBさんが仰るには、お洒落の基本としまして、
①素材
②シルエット
③カラー
と言う三大要素が重要であると、何度も教えていただきました。

その一つのカラーなんですが、色数が多くなってしまいますとどうしても子供っぽくなる、と言う事なんですね。
例えばチェック柄のシャツですが、

夏色のオレンジのシャツと青いTシャツ2の写真

例えばこんな感じでしょうか。

確かに、小学生ぐらいでこんな感じのチェック柄の服を着ている子供は普通にいますよね。
もちろん大人の方もいます。大人の方の場合ですと、アメカジが好きで、かっこいいアメリカの普段着ってなノリで着ているのかなと思いますが…。

実は私も昔はそうで、こんな柄シャツに派手なキャップなんか被ったりして、アメリカ黒人のラッパーみたいな気分になっていたりしました。22歳ぐらいの時かな?友人と、「この歳でこんな派手なキャップってどうよ?」なんて話して、ちょっと気にはなっていたのですね…。


MBさんと出会って、随分と着るもののカラーは変わってしまいました。まずは子供っぽさを払拭してみようと思ったのですね。で、行きついたところがモノトーンだったわけですが、誤解なきように書いておきますが、MBさんはモノトーンこそがお洒落とは全く仰っておりません。ただお洒落初心者にはモノトーンから始めるのが簡単である、とは仰ってますね。私もかれこれMBさんに出会って3年ほど経ちますが、なかなか簡単なモノトーンコーデから脱出出来ずにいます。MBラボなんか見ていたらモノトーン以外のカラーをうまく使った会員の方も多数いることが分かります。やはりみなさんお洒落ですよ!
そのお洒落な方々がつけているカラーは派手な色であってもその面積が小さいのが特徴ですね。
例えば真っ赤のTシャツを合わせているとか、そんな色遣いをしている人はやはりおりません。大人っぽいのですね。

でもやはり人それぞれ好みがありますので、派手な柄や色が好きなんだ!と言う方はそれでも良いと思います。それでお洒落に合わせることが出来ていれば、素晴らしいですよね。

このテーマ、書き出せばかなり長文になりそうなので、とりあえず今回はこの変で止めます(笑)

また続編が出来れば書きますね!

50代の皆様の好きな服のカラーを聞いてみたいです。それではまた!

50男、メガネの話

皆様こんにちは!ブレイクです。
さて今回はメガネのお話です。

私、視力はもともとそんなに悪くはなく、50になる今までメガネをかけなければ日常生活に支障をきたすと言うような事態になったことはありません。
しかしながら視力どうこうよりも、メガネをお洒落小物として扱えれば楽しいですよね。

こちら、MBさんがご紹介されておりましたユニクロのクリアサングラスです。

サングラスって黒い感じのものを思い浮かべる方が多いかと思いますが、クリアサングラスと呼ばれる透明に見えますが紫外線を除去する商品もあるわけですね。
いわゆる「伊達メガネ」と言う事になりますが…。
これ、結構侮れませんよ!通勤時なんかも日差しの強いときは使用していますが、ビジネスにも合うし、公園で子供と遊ぶ時なども使用していますが、装着するだけで結構お洒落に見せてくれます。
ベースが茶色ですので、ブラック一色よりも人の肌に馴染みやすい(確かMBさんも仰ってたような…)感じで、本当に重宝しています。

これ…2,3年ほど前に買ったんだったかな?MBさんがブログかなんかで紹介していて。
でもね、最近ユニクロにメガネ、ないんですよね…。なんでかどうかは知りませんが。

せっかく気にっていた商品がなくなるって、なんだかすごく寂しいですよね。

ファミリーマートの今治タオルだと?!

皆様こんにちは!ブレイクです。

ここで何度か申し上げておりますように、私はMBさんのメルマガを購読しておるわけですが、なんと「へ?」と言わずにはいられない情報が入ってまいりました。

なんと、あのコンビニの「ファミリーマート」がアパレル界で名をはせて来そうであると…。
でね、私もさっそく色々ググってみたわけですよ。ファミマ、アパレルなんてね。
そうしますとなんと、「FACETASM」のデザイナーが手掛けるファミマ初のアパレルなんだそうです。

「コンビニエンスウエア」なんて言うそうで(そのまんまやな)2021年3月から発売しているアパレルブランドだそうです。先ほど書きました「FACETASM」のデザイナーさんがファミマと共同開発しておられるそうで、と言いましても私、この「FACETASM」と言うブランドの事、よく知りません(苦笑)


でもね、コンビニで売っているアパレルって、ハンカチ忘れたからしかたなく買うとか、ネクタイが必要なのにたまたま忘れて仕方なく買うとか、要するに間に合わせ購買、みたいな感じですよね?しかしながら今回は結構本気の気配がしてきました。

そこで…。早速買ってきましたよん!

と言ってもハンドタオルを2個ばかり買っただけですが…。
このハンドタオル、あの「今治タオル」って結構有名なタオルのブランドなんですよね。
Tシャツなんかもありまして(アンダーウエアではなくアウター)、確か1000円ぐらいでしたが、今回はとりあえず見送りました。

MBさん曰く、今後ユニクロを脅かすような存在になるかも、との事です。いや~これは見逃せませんね。
今後ファミマさんがどんな内容の物を出していくのか、もしかしたら靴とか出てきたらびっくりですよね。

皆様もご興味ございましたらぜひお近くのファミマさんへ、レッツゴーですよ!


スリッポンのお話

皆様、めちゃくちゃ暑い日が続いておりますが、お元気でいらっしゃいますでしょうか?
さて今回は靴のお話でございます。

スリッポン、皆様はスリッポンと聞いてまず何を思い浮かべるでしょうか?
今年で50になる私ブレイクは、まだ何も知らない頃、スリッポンと聞いて
思い浮かべるのは、いわゆるドリフターズシューズでした。

ドリフターズシューズ?それって何やねん?と思われる方も多いでしょうね。
あの「8時だよ全員集合」のドリフターズが、コントする時に履いていた靴、
それが、紐のない、いわゆるスリッポンと言われる靴だったそうです。
(友人に聞かされただけで実際ドリフターズさんが履いていたかは不明)

スリッポンと言う言い方は子供の頃は知りませんでしたし、ファッションに凝りだしてから色んな所で知った言葉です。
紐のない靴、それがスリッポン、それで結構お洒落になれるとMBさんに教えていただき、今回はそのお話をしたいと思います。

DSC_0457

まずはこれですね。
これはMBさんより教えていただいた、「アダムエロぺ」と言うブランドのレザースリッポンと言われるものです。革製のスリッポンシューズでありますが、写真のように短パンなどカジュアルな服装に合わせてみました。

え、短パンなんでしょ?だったら靴もスニーカーとかカジュアルなものにするべきじゃないですか?って思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

ではシューズもカジュアルにスニーカーにしてみましょう。

DSC_0458

こちらがスニーカーにしたパターンです。
いかがでしょうか?

ふむ、これでいいんじゃない?と思われるかもしれませんが、そして私もそのように以前は考えていたものなんですが、今となってはやはり上写真の方がお洒落って思うのですね。

これはMBさんが言うからそうだ、って単純に言いたいのではありません。

写真にはハッキリ写っていませんが、トップスはTシャツを着ています。
Tシャツってカジュアル満々ですよね。
そんな時、スニーカーだったら、やっぱりカジュアルカジュアルになってしまい、ドレスの要素がなくなってしまいますよね。

MBさんがベーシックに仰られているのは「ドレスとカジュアルのバランス」ここにお洒落になるコツがある訳ですね。

少しでもドレス感のあるレザーのスリッポン、そんなちょっとした「革靴のドレス感」と言うものがあるだけで、トップスやこの写真の短パンとか、そのようなどカジュアルな雰囲気が一掃され、なかなかお洒落ってなる。いやーさすがMBさんですね。

だったらいつも会社に履いて言っている通勤の革靴でも良いってこと?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
そうですよね。
革靴がドレスで、それをカジュアルに合わせてバランスが取れ、あの人お洒落だねって言われるならそうしたいですよね。だって簡単ですもんね。

しかしながらそこまで単純でもない、革靴は革靴でもその中でやはりドレス革靴、カジュアル革靴と言うものが存在します。今回写真でお見せしました「アダムエロぺ」革靴は、お洒落なカジュアルドレス革靴であると私は認識しています。
あと、ビジネス靴か否かですよね。
あまりにビジネスシューズだと、え?普段履く靴ないの?なんて思われてしまうかもしれませんね。(笑)

このあたりの奥の深いお話は、今後の記事で(体験談で)ご紹介してまいります。

それではまた!