オートリーのスニーカー…の話

皆様こんにちは!ブレイクです。

今回はスニーカーのお話なのですが…。

今日は仕事帰りにちょっとユニクロ以外のショップも覗いてみようかな~なんて気分になりまして、ジャーナルスタンダードに立ち寄ってみたのでした。
春アイテムが多数並んでおり、ふーんなかなか良いのもあるじゃない、なんてトップスだパンツを物色していた訳ですが。
そこでこの「オートリー」のスニーカーが目に付いたのですね。

AUTRY(オートリー)スニーカー – FARFETCH

紹介していたサイトを張り付けておきます。

この靴、アメリカ国旗が付いているのがポイントですね。
私は個人的に何の思い入れもないスニーカーなのですが、実はとある思い出があるのです。

80年代半ば、リーボックのスニーカーが流行した時期がありました。私は当時キッチリ系の服が好きだったのと、スニーカーであればプロケッズが好きでしたので、リーボックはあまり興味なかったのですが。
リーボックのポイントと言えばイギリスの国旗ですね。最近は付いていないモデルも多数ありますが、当時はリーボックのスニーカーと言えば、イギリス国旗がポイントだったと思います。

とある同級生の友人の一人が、「おい!リーボックの靴買ったぞ!」と見せてくれるのですね。で、よくよく見ますとこれがアメリカ国旗のポイントが付いた「オートリー」な訳です。

その友人は笑いのネタのように言っていましたが、別の友人からは「変なペテン商品買ってくるな」なんて偽物扱いされており、このオートリーってのは一体何なんだ?なんて思っていました。

で、今日です。

初めに戻りますが、その「オートリー」のスニーカーがジャーナルスタンダードで売られていたのです。
結構驚きました。
あの時皆に馬鹿にされていた?その靴がそこにあるのですね。
急にその靴がお洒落に見えてきました(笑)

私は特に興味はないので購入はしませんが、妙に懐かしいのと、あの時の友人が今いれば、結構ドヤ顔で自慢できたであろうな、なんて思い出に酔いながら帰宅したのでした。

それではまた。

その1 ペイズリー

皆様こんにちは。ブレイクです。

せめて週に1回の頻度で記事を更新していきたいと考えているのですが、
なかなかまとまった時間が取れず、それもうまく進めて行けておりません(苦笑)

やっぱり時間は考えて、作って行かなければならないものですね。

ま、それはさておき、この度昔を懐かしむファッションのカテゴリーを作ってみようかなと考えました。50歳代前後の皆様が懐かしいな~と思うファッションや、そのアイテム等を挙げて、当時の背景や個人的な思い出なんかを語っていきたいです。
あーそうだったね~、なんて懐かしんでいただければ嬉しいです!

その1としまして、ペイスリー柄。

これ、流行りましたよね~。皆様覚えていらしゃいますか?
こんな感じであったと思いますが…。とりあえず記憶にあるシャツのタイプで描いてみましたが、本当に下手で申し訳ありません。

シャツに限らず、ネクタイだなんだと、この柄が一世風靡したひと時がありました。私の記憶では1984年ぐらいだったかな?
DCブランド全盛期であったと思いますが、そのDCブランドも、どこでもバカバカこの柄アイテムを出していたように思います。確か当時の激安衣料品店のマルトミさんも出していたような…。
私の古い記憶では、マルトミさんなんかはピンクのベースに紺系のペイズリー柄なんかをたくさん出していたように思います。
一歩お洒落上級者さんでは、もうすこし落ち着いた色目だったでしょうか。

最近はこの柄のシャツやネクタイをしている方はほとんど見かけませんが、完全にファッションから消滅してしまった様ではないようです。
「ペイズリー」で検索しますと色々出てきますからね。
ネクタイなんかですと、結構落ち着いたトーンでこの柄が入ったものもたくさん出てきます。
まあ、私は着けようとは思いませんが。

しかしMBさんがおっしゃるには、ノームコアは完全に収束し、柄や色のものが今のトレンドになってきていると言う事ですので、さりげなくペイズリー柄を着用してみるのも良いかもしれませんね。

シャツの襟にさりげなく見せるスカーフなんかで、この柄だったらどうでしょうね?
「柄そのものに古さを感じてしまうのかな~???

よろしければコメント欄から皆様のご意見をお聞かせください。