靴の修理の件

皆様こんにちは!ブレイクです。

さて今回は靴の修理のお話です。

まず一般的にビジネスマンの皆様は革靴を履かれることが多いかなと思いますが、その革靴のソールのケアはどうされていますでしょうか?

私の場合はカカトなんかがすり減ってまいりますと、通勤途中にある靴修理屋さんでかかとを打ち直してもらったりしています。
カカトが一番多いですが、先端の底もけっこう減ったりするんですがね。

靴にもよりますが、カカトの部分って何層にもなっていたりしますよね?(なってないのもあるが)私の場合は1層目がほぼなくなり始めたら修理屋に持っていきます。
まだ革靴に慣れていない頃、まあ学生時代かな?靴って壊れたら捨てて新しいものを買うってな感覚って正直ありましたけど、やっぱりそれって成長期の子供の感覚だったのかな?なんて思いますね(笑)

靴は修理して長く履く、それも同じものを連続して履くのではなく3足から4足をローテーションして履くと言う事が大人になってからは当たり前になりました。

ただこの修理、もちろん店にもよりますが値段にピンキリありまして、安い所は安いですが、結構高いところもありますね。過去に一度、ソール全体がひび割れみたいになり、全面を張り替えたことがありますが、新しいの1足買えるぐらいの費用をだされ驚いた事がありました。

でも自分の足にあった良い革靴、履き方によっては修理を繰り返せば一生履けるものもあるようです。

大事にしていきたいですね。

それではまた!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA