息子の選んだ習字カバンの話

皆様こんにちは!ブレイクでーーーす!

さて今回は番外編。
息子(二年生の次男)の選んだカバン、それも習字道具のカバンを紹介します。

こちらなんですが、どうですか?一見大人のビジネスバックの様な感じですよね。

黒ベースでファスナーがゴールドになっています。
子供のカバン、それも習字道具を入れるカバンなんて、私たちの子供と言われた時代(70年代~80年代前半)であれば、なんだか角い感じでサイドに「書道」なんて漢字で書かれていて、それも青と赤しかなくて、いかにもこれから習字の塾に行ってきま~す!なんて感じであったかと思うのですが、今はもちろんそんな感じの物もありますが、息子はなぜかこれが良いと言いましてですね…。

勝手な思い込みですが、私がMBさんから教えてもらう色々な知識を息子も横で聞いている訳で、多少なりともそんなニュアンスが息子にも移っているのかな…なんて考えてしまいます。

なかなかお洒落じゃないですか?どうでしょう?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA