レディースの服をメンズが着ると言う話

皆様こんにちは!ブレイクです。

さて今回はタイトルにあります通り、レディースの服をメンズが着るって話にフォーカスして書いてみます。

MBさんのユーチューブ動画を見ておりまして、ユニクロの「スゥエットギャザーパンツ」と言うのを紹介されておりました。
MBさんの説明を聞いておりますと、どんどん欲しくなってしまう訳で、概要欄にユニクロのURLを載せていただいておりましたので早速チェックしてみました。


ところがです! その商品、どうもレディースの商品の様なのですね。

50男の私にしてみますと、やはり女物は女物、男が女の物を着てしまうのはちょっとな…。なんて気持ちが正直あったりするのです。

いや、50代男性、それ以上の方がすべてそう感じるとは思っておりません。

MBさんのように、男であってもレディースを着てお洒落になることができ、男女関係なくお洒落アイテムにしてしまえるような人は普通にいらっしゃることでしょう。

私もMBメルマガを数年読んでたり、お洒落の意味もかなり教えてもらっており、その辺りの事もれ理解しているつもりではあるのですが、どうも女物として出してる服を男である自分が着るってのはな…。と古臭い固定観念?に縛られている面があるのですね。

外を歩いていて、例えばお洒落に敏感な人が、「あ、あの人着てるのレディースだよ」なんて言われたら嫌かな…、なんて感じてしまう部分がすくなからずあるのですね。(実際そんなことはほぼ100%無いとは思います)

今回の商品に限らず、ファッション系のユーチューブを見ていますと、レディースをメンズが着こなすって場面が少なからず出てきますね。

本当にお洒落なおっさんを目指すのであれば、こんな古い固定観念を払拭せねばならないですね(笑)

今回はそんなボヤキのお話でした! それではまた!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA