50男のサルエルパンツ

皆様こんにちは!ブレイクです。

さて今回はサルエルパンツに挑戦のお話でございます。
サルエルパンツってどんなの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
通常は股のところまで詰まった感じのパンツ(この表現で大丈夫かな?)が普通であるかと思うのですが、サルエルパンツは股下がルーズな感じになったパンツですね。昔MCハマーってラッパーも履いていたような…。ちょっと違うかな? シルエットとしては結構ルーズな感じで足が短く見える印象になりがちです。

さっそく履いてみました。

正面からの一枚です。サルエルパンツの感じ、伝わりますでしょうかね?
袖をまくった手首のあたりが腰の位置ぐらい(多分)なのですが、結構股のところが下がって見えますよね。

別ショットでもう一枚。

これはちょっと足を交差させてしまいましたので、サルエルの形は分かりにくいですが…。
実際、初めは抵抗ありました。足が短くスタイル悪く見えるな…ってな感じですね。
しかしシェフパンツでも太くてルーズだし、いつも黒スキニーも面白くないしってなわけで新たな挑戦ですね。
いや~でも結構気に入ってしまいました。
股のところがルーズ、それでいて足首に向かって細くなりますので、トップスの丈が短いとバランス悪いかな、と思いまして、トップスはユニクロユーのXLサイスTシャツ、そしてその上に+Jのシャツ(Lサイズ)を持ってきて、ちょちらかと言えばYラインに寄せたつもりです。

なんとなくお洒落を意識している感じも出てるでしょ(笑)

この後このスタイルで、子供と近所の公園に虫を取りに行きました。虫取りもお洒落に!ですね。

それではまた!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA